大人のカロリミット メタバリア 違い大人のカロリミットとメタバリアには、どんな違いがあるのでしょうか?

様々なサプリメントが発売されている中でも、大人のカロリミットとメタバリアは、いくつか共通点があるようです。

どちらも、食事の前に飲むし、健康やダイエットに良いと言われているサプリメントですよね。

糖の吸収を抑えると言われています。

そして、どちらも機能性表示食品です。

配合されている成分は、大人のカロリミットとメタバリアそれぞれ違いますが、どんな違いがあるのかを調べることで、どちらが自分に必要なのか、選ぶことができますよね。

では、大人のカロリミットとメタバリア、それぞれの特徴や違いをみていきましょう。

大人のカロリミットとメタバリアの特徴や違いとは?

・大人のカロリミット
大人のカロリミットの特徴は、脂肪の代謝を促して、糖や脂肪の吸収を抑えることです。

大人のカロリミット 特徴1
ペンタメトキシフラボン(ブラックジンジャー由来)が入っています。
ペンタメトキシフラボンとは、脂肪の代謝を促す成分です。

大人のカロリミット 特徴2
ギムネマシルベスタと桑の葉の組み合わせで、販売元(FANCL)は、特許を取得しています。

ギムネマ酸は糖と脂肪の吸収を抑えて、桑の葉由来イミノシュガーは糖の吸収を抑える働きをします。

大人のカロリミット 特徴3
合成着色料や香料、保存料は不使用です。
無添加だと、安心して継続して飲むことが出来ますね。

・メタバリアS
メタバリアの特徴は、糖の吸収を抑えて、腸内も綺麗にすることです。

メタバリアS 特徴1
サラシノール(サラシア由来)が糖の吸収を抑えるだけでなく、腸内環境を良くしてくれます。

メタバリアS 特徴2
赤ワインポリフェノールには抗酸化作用があるので、美肌効果や血液をサラサラにする効果を期待できます。

メタバリアS 特徴3
クロム酵母には、生活習慣病を予防する効果が期待できます。

大人のカロリミットとメタバリアの大きな違いとは?

違い1 値段(公式サイト)
・大人のカロリミット
初回お試し品
28日分 → 1,000円

通常品
30日分 → 2,800円

・メタバリアS
初回お試し品
14日分 → 500円

通常品
30日分 → 4,935円

値段を比較すると、圧倒的に大人のカロリミットが安いですね。

違い2 用量(1日に飲む量)
・大人のカロリミット
1日4粒

・メタバリアS
1日8粒

違い3 カロリー(1日あたり)
・大人のカロリミット
1日4粒で、3.2Kcal。

・メタバリアS
1日8粒で、2.3Kcal。

違い4 糖質カット率
・大人のカロリミット
サプリメント相談室に電話をして、聞いてみました。
糖質 → 約20% カット
脂肪 → 約20% カット

個人差や条件によって異なるそうです。

・メタバリアS
サプリメント商品についての問い合わせ番号に電話をしてみました。

糖質のカット率は、一概には言えないとのことでした。

メタバリアSを1回に飲んだ量や、料理をどう調理するかによって、糖質カット率は異なるとのことです。

また、体質改善を目的にもしているので、数ヶ月飲むことで、糖質カット率も変わってくる可能性がある、とのことでした。

大人のカロリミットのカット率は、目安となりますが、数字でわかるのはとても良いですね。

メタバリアSのカット率がハッキリわからないのは残念でしたが、誠意を感じる納得の理由でした。

大人のカロリミットとメタバリアのどちらが良いの?

効果で言えば、糖質を抑えるほかに、健康に良さそうなのは、メタバリアかな、と推測しました。

生活習慣病の予防や、腸内を綺麗にしてくれる効果もあるからです。

脂肪の代謝を促す効果がある大人のカロリミットも魅力的ですよね。

無添加で出来ていることも大きなメリットです。

両方とも、ダイエットをサポートしてくれるサプリメントなのは、間違いありません。

大人のカロリミットもメタバリアも、それぞれメリットがありますので、あなたに合うものを飲んでみてくださいね。