大人のカロリミット 過剰摂取
最近ではダイエットサプリメントの種類も増えてきていて、脂肪燃焼系から満腹感を与えてくれるものまで、本当にいろんなものがありますよね。

効果が高ければ高いほど、心配になるのが過剰摂取による体への影響や、副作用のことですよね。

大人のカロリミットは日本で初めて脂肪と糖の吸収を制限するのと同時に、代謝を促して脂肪を燃焼してくれる機能が備わったサプリメントです。

大人のカロリミットは1回4粒を1日1回までとされていますが、1日1回だけだと少ない気がしてもっと回数を増やしたいと言う口コミも目にしますが、過剰摂取による副作用はないのでしょうか。

また、大人のカロリミットはどのくらい飲んだら過剰摂取になるのか、過剰摂取による健康被害はないのかを調べてみました。

どうなる?大人のカロリミットを過剰摂取で起こる変化

早く痩せたい、たくさん飲んだら効果も早く出るんじゃないかって気がして、ついたくさん飲んでしまいたくなりますよね。

大人のカロリミットはたくさん飲んだら、効果が早くでるようになるのか、過剰摂取したら体にどんな影響がでるのかという2点をまとめます。

●チェック1:たくさん飲んだら効果は早く現れる?
結果から言いますと、たくさん飲んだからと言って、効果が高くなったり、早く効果が現れたりはしません。

ダイエットに効果的と言われている野菜を目一杯食べたら、効果が上がると思いますか?

大人のカロリミットはあくまで、健康食品なので、たくさん飲んでも、ダイエットや代謝への効果が上がったりすることはないのです。

●チェック2:過剰摂取したら、体にどんな影響が出る?
大人のカロリミットを過剰摂取してしまったら、体にはどんな影響があるのでしょうか。

過剰摂取をしてしまうと、お腹が張ったり、便が緩くなったり、お腹にガスが溜まって張り感を感じたり、おならが出やすくなったりすることがあるようです。

これは、通常の食事でも同じことが言えますよね。

普段の食事でも食べ過ぎでお腹が痛くなったり、下痢をしてしまったり、嘔吐してしまったりすることがあります。

いずれにせよ、何事も適度に行うことが大切なので、効果を求めて過剰摂取はせずに、決められた用法容量を守って正しく利用するようにしてくださいね。

気になる大人のカロリミットの副作用とは?

ダイエットサプリメントがたくさん出ている中で、過去に大手メーカーが出したサプリメントに含まれるクマリンというハーブが原因で、肝機能に異常が出てしまうという副作用があることが発表されていました。

大人のカロリミットに含まれる成分で、副作用が出ることはないのか、成分ごとに調べてみました。

●成分1:ブラックジンジャー
ブラックジンジャーは、体を温めて代謝を上げてくれる効果がありますが、これによって起きた副作用はありません。

●成分2:インゲン
インゲンにはファセオラミンという成分があり、炭水化物の吸収を抑えてくれるものですが、これによって起きる副作用はありません。

●成分3:桑の葉
桑の葉は、糖を分解して吸収されるのを抑えてくれるもので、重大な副作用はないものの、腸内でガスが発生するので、オナラが出やすくなったり、お腹が張ったりすることもあるようです。

●成分4:キトサン
キトサンは、エビやカニの甲羅から抽出された成分で、悪玉コレステロールを排出するのを促してくれるものですが、甲殻類アレルギーを持っている人には、注意が必要です。

キトサンはトクホ食品なので、危険なものでがありませんが、稀に甲殻類アレルギーの方に、甲殻類同様、下痢や皮膚の発疹、腹痛などの症状が現れることもあるようです。

甲殻類にアレルギーを持っている方は、服用する前に、かかりつけの病院に相談してみてくださいね。

●成分5:ギムネマ酸
ギムネマ酸は、小腸でブドウ糖が吸収されるのを防いでくれる成分で、血糖値を下げる働きもしてくれます。

過剰摂取で低血糖になる可能性も否定はできないので、注意が必要ですが、容量を守っていれば危険な副作用はありません。

●成分6:鳩龍緑茶(きゅうろんりょくちゃ)
鳩龍緑茶は、脂肪と糖の吸収を抑えてくれる成分で、コレステロールや血糖値を下げる働きもあります。

基本的にはお茶ですので、副作用はありません。

大人のカロリミットには、危険な副作用を起こす成分は含まれてはいませんでした。

過剰摂取しない限りは、ダイエットに有効なサプリメントですし、容量を守って続けていくと、お通じの改善や、基礎代謝が上がるなどの体質改善ができます。

大人のカロリミットはこんな人に向いている

大人のカロリミットは、年齢を重ねるごとに痩せにくくなってしまったという人に最適なサプリメントです。

なかなか運動する時間もないし、普段の生活サイクルも変えたくないという人は、毎日飲むことで体の中から脂肪を燃焼しやすい体になるサポートをしてくれます。

ただし大切なのは、たくさん飲んでもダイエット効果が上がるわけではなく、過剰摂取してしまうと、お腹を下してしまったり、ガスが溜まってしまったりするので、1日1回4粒の用法容量を守って継続していくということですね。